こじまる 詰んでる50代ブログ

DIY ねこ 50代で無職・就活とか 昔語りとか いろいろ

DIYはストレス解消 桧の集成材のテーブルとレンジラックを作ってみた!

趣味と実用のDIY

「作ったぞ~」という達成感がストレス解消になるし、役に立つのでけっこう頑張ります

手前のテーブルはヒノキの集成材 3尺×6尺のものをホームセンターで

テーブルの寸法にカットしてもらいました

丸鋸も持っているから自分でも切れないことはないけれど

1カット50円で切ってもらえるし、ホムセン備え付けのパネルソーの方が

間違いなくまっすぐに切ってもらえるので、ここは無理せず頼みます

テーブル脚(黒)は1本250円のIKEAのもの

(長さが調整できる脚は1本500円)

ヒノキの地色を残したい気もあったけど、テーブルだけ浮きそうなので

ターナーのアンティークワックスのジャコビーンを刷り込みました

オイルステインとか試してみましたが、私はやっぱりワックスの自然なツヤが好きです

左のキッチンの扉はミルクペイントでブルーに塗りました

テーブルの奥のレンジラックも手製

ツーバイ材3枚をダボで繋ぎました

こちらもアンティークワックス仕上げ

金具は八幡ねじの Ironnaインテリア金具 ラックユニット金具(黒)

下を空けているのはキャスター付きラックを収納するためです


セルフリフォームランキング